2020/7/14 「ゆっくり休みます」は常套句

今日は珍しくこの時間まで仕事です。

 

まだ終わってないんですが、特にやる事もないから今のうちに書いてしまいます。半年ぶりくらいに会う人との仕事なので自然と「いつぶりですか?」「仕事の方は影響が出てます?」という話で盛り上がってしまうね。

 

やっぱり各所色々な影響を受けているようで、しんどいのは変わらないみたいです。状況は違えど、辛さをシェアできるのは良いですね。ホッとします。

 

在宅勤務だとついつい失ってしまうコミュニケーションの機会の大切さをたまに出社すると痛感するなぁ。人との繋がりは以前も大事だと思ったけど、今以上に大切にしなきゃなと思わされる日々です。誰かと話せるってこんなにも嬉しい事なんですね。

 

昨日を思い返してみると、人との話す機会が全くなくて自分と向き合わざるを得ないから、自分を追い込んで辛くなってしまうのかも。

 

誰でも良いから、自分の辛さを少しでもシェアする機会はこれから作っていきたいですね。これを繰り返していく事で、自分のメンタルを保てるような気がします。

 

虚しさを感じた月曜日を超えて、仕事が続く辛さを感じる火曜日もあと少しで終わりだ!もう少し頑張るだけで、楽しみな週末がやってくる。今週末は本当に楽しみな予定があるので頑張れちゃいますね。

 

今日は久しぶりの出社&現場なので少し疲れたような気もする。色々とやりたい事はあるが、しっかり夕飯を食べて休もうと思います。

 

そういえば、自分の文章を見ていると「ゆっくり休みます」がもはや締めの常套句になってますね。そろそろこの文体もリニューアルしていきたいなぁ。

 

最近は腰を据えて、文章を書けていないのでどこかで時間を見つけて書きたい。とりあえずアイドルをテーマに一本書いてみようとは思ってます。

 

森高千里鈴木愛理Negicco、そしてフィロのスに至るまでのアイドルの評価軸を炙り出してみようと思います。自分なりのアイドル論を書くための第一歩にしたい。

 

とりあえず帰り道にフィロのスを聴いて元気を補充します。最近は本当にフィロのスしか聴いていない。